キャンプ道具【テントのタイプ:ツェルト】

自然と触れ合うアウトドア            〜キャンプ日記〜 

 キャンプ道具【テントのタイプ:ツェルト】


スポンサードリンク



キャンプ道具【テントのタイプ:ツェルト】


大きく分けてテントのタイプには、ドーム型とロッジ型があります。


また、ツェルトというテントのようなものがあります。

テントと呼ぶのかはわかりませんが…


ツェルト






TOP
キャンプをする季節
春のキャンプ
夏のキャンプ
秋のキャンプ
冬のキャンプ
神奈川県のキャンプ
東京都のキャンプ
埼玉県のキャンプ
山梨県のキャンプ
千葉県のキャンプ
群馬県のキャンプ
栃木県のキャンプ
茨城県のキャンプ
静岡県のキャンプ
その他のキャンプ
キャンプの基礎知識
キャンプのマナー
キャンプの知恵
キャンプ用語集
キャンプの楽しみ方
キャンプ道具
持ち物チェックリスト
アウトドア料理

スポンサードリンク



お勧めリンク集
相互リンクについて




ツェルトとは、支柱を持たないテント。

ビバーク(予定外の露営宿泊)テントと呼ぶ人もいます。

テントと言うよりは防水された大きな風呂敷のようなもの。


元々は底もマチもない単純な袋状で、冬の悪天候のなか、キャンプに

帰り着けない場合に頭から被ったり、体に巻きつけて使用し一夜を

しのぐためのものだったらしい。


通常のテントに比べて快適性に劣るが、ある程度の夜露を防ぎ、外気を

遮断することができるが、緊急用と割り切られ軽量を目指した商品が多く、

生地は非常に薄い。


底が開くようになった三角形のテントで、小さくて持ち運びに便利で防水加工が

されていることから、登山用の小型軽量テントとして愛用されることが多いのでは…

山で何かあったときに頼りになる簡易テントです。

キャンプ場で見かけることはほとんどないような気がします。


現在のツェルトはポール等と組み合わせ、あるいは立木を利用することで

通常のテントと同様に設営できるものも多い。

ほとんどのツェルトは1人用もしくは2人用です。

テントのタイプ:ロッジ型 テントのサイズ(床面積、収容人数、高さ)

Copyright(C)自然と遊ぶアウトドア旅行All Rights Reserved.